TOP » 子どもの英語教材をはじめる前に知っておきたいこと

子どもの英語教材をはじめる前に知っておきたいこと

子どもの英語教育をはじめるにあたって必ず知っておきたい、基本的なノウハウをご紹介します。

幼児の英語教育に必要な知識とは?

なぜ幼児期に英語教育が必要なのか

学んだことを吸収しやすい時期である幼児期に英語教育を受けることの重要性、耳の黄金期や右脳の黄金期などについて解説します。早期教育の弊害等も言われますが、それをくつがえす理論についてもご紹介します。

なぜ幼児期に英語教育が必要なのかを読む

年齢別の英語教育とは

「獲得期・学び期・勉強期」という言語習得の3段階について、それぞれの時期の脳の発達具合や、身につけることのできる能力などを説明します。また、それぞれにどんな英語教育法があっているのかについても解説しています。

年齢別の英語教育とはを読む

スクールと教材どちらが良い?

幼児期の英語学習には、英会話スクールに通うことと、教材を使用して家庭で勉強することがあります。幼児期は英語を流しているだけで英語のイントネーションやリズムなどを自然に吸収してしまう、いわば語学の天才期。そんな時期の学習として、いったいどちらの方法が良いのでしょうか?2つ方法のメリット・デメリットを交えて解説します。

英語教育にはスクールと教材どちらが良い?を読む

正しい教材の選び方

幼児用英語教材を選ぶ際に絶対外せないのは「目標を明確にする」「教材の理論を納得する」「実践の簡便性を考える」ことです。高い教材が必ずしも良い教材ではありません。お手頃価格で正しい英語力を身に付けられるような素晴らしい教材もたくさんありますし、その逆もあります。家庭の経済状態に合った納得のいく教材を選ぶようにしましょう。

正しい英語教材の選び方を読む

中古教材ってどうなの?

新品よりもお安く手に入れることができる中古教材。安くで手に入れることができるなら中古であっても問題ないと思っている方もいらっしゃいますが、それはおすすめできません。新品の教材を購入したほうがいいのは何故でしょうか?その理由について解説し、中古の子ども英語教材を安いからという理由で購入して失敗してしまった方の体験談についても紹介しています。

中古の英語教材ってどうなの?を読む

管理人の紹介

管理人の紹介

学生時代から英語が苦手だった私。妊娠中から英語教材を使いはじめ、現在3歳になる息子は、英語のDVDの内容をちゃんと理解できるまでになっています。「無理せず楽しく学べるのが良いな」と教材を選びましたが、今では息子から進んでやりたいというようになっているので、これからも続けていこうと思っています。

Copyright (C)英語に強い子どもに育つ!幼児英語教材ランキング All Rights Reserved.