人気の幼児向け英語教材でバイリンガルを育てよう

HOME » バイリンガルを育成する幼児英語教材特集 » ディズニーの英語システム

ディズニーの英語システム

母国語方式が人気の高い幼児用英語教材「ディズニーの英語システム」の特徴や費用・内容、口コミによる評判等を紹介します。

幼児英語教材「ディズニーの英語システム」の特徴

  • 母国語方式で子供の能力を最大限に引き出す!

「ディズニーの英語システム(DWE)」では、教材で日本語を一切使っていません。母国語を覚える時と同じように、毎日英語に触れる環境を作れるよう構成されています。

また、「言葉の母乳」ともいわれ、お母さんが赤ちゃんに対して、やさしくゆっくりと抑揚をつけながら語りかける「マザーリーズ」を採用。赤ちゃんが言葉を覚える段階でとても大切な役割を果たすマザーリーズを活用しながら、子供の成長段階に合わせて徐々に会話スピードをアップしていくように開発されています。

  • ワールド・ファミリー・クラブでやる気倍増!

良質な英語にたっぷり親しみインプットした成果を楽しくアウトプットする場として提供されているのが、会員制の「ワールド・ファミリー・クラブ」です。「遊ぶ」「体験する」「話す」「ふれあう」の4つを柱に様々な種類のサービス・イベントを用意。

毎年、さまざまな種類の新しいイベントが企画され、開催されています。楽しいプログラムは、日々の学習の励みとなり、英語習得により良い効果をもたらしてくれます。

  • 充実のサポート体制

会員制の「ワールド・ファミリー・クラブ」では、様々なイベントの他にもサービスがいっぱい。まず注目したいのが、入会の間「ディズニーの英語システム」の保証期間が無期限に延長される制度。赤ちゃんが教材を汚してしまっても学習に支障があるものは、何度でも無料で修理・交換をしてくれる嬉しいサービスです。

また、会員専用のウェブサイトでは、WFクラブキャラクターのズィッピーと仲間たちが登場するインタラクティブな英語のゲームや子供の成長記録を書き込めるMy Pageなど、親子で楽しめる楽しいコンテンツが満載。その他、プログラムの進め方やワールド・ファミリー・クラブの活用方法など分からないことを専門の相談員が応えてくれる「ベイビー・ホットライン」、会報誌の「ワールド・ファミリー・マガジン」などの多彩なサービスが揃っています。

  • 【販売会社】ワールド・ファミリー株式会社
  • 【費用】不明(資料請求後に公開)
  • 【セット内容】プレイ・アロング/プレイ・アロングシング・アロング/ストレート・プレイDVD/トークアロング・カード/DWEブック&CD/ステップ・バイ・ステップ(※この他オプショナルセットあり)

「ディズニーの英語システム」体験者の口コミ情報

DWEはいつからでも始められますが、どうせ始めるなら、吸収力の良いなるべく早い時期から始めるのが良いですよ!もう少しで2人ともすべての課題が終了し、卒業課題を制作して卒業するのみ。残りの課題を楽しみながら、卒業に向けて頑張ります!(30代女性)

ワールドファミリークラブを活用してこそ、DWEの教材が生きてくるので、目一杯使わないともったいないと思います。特に週1回ネイティブの先生と電話でお話ができるテレフォン・イングリッシュは、子供がとても楽しみにしているサービスで、実際に先生と話すことで、普段学んでいる内容の成果に自信が持てますし、単純にその時間が楽しいようです。(40代女性)

「遊び」の世界の中に、自然と英語が溶け込んでいる感じなので、子供も強制された感じを受けることなく自発的に学べるのだと思います。普段の学習の時も遊び感覚でやっていますが、DWEはまさに子供たちにとって、すごく楽しいプログラムなので、オススメです。(20代女性)