TOP » 我が子にはどれが合う?英語教材の種類 » 英語アプリ

英語アプリ

こちらでは、幼児向けの英語アプリの特徴やメリット、デメリットについてご紹介します。

英語アプリとは

英語アプリとは、幼児が遊びの中で楽しく英語を学習できるように工夫されたアプリのことで、Android向け、iPhone向けの両方で数多く配信されています。

一括りに「英語アプリ」といっても、歌や音楽を使ったアプリ、英本のようになっているアプリ、本格的な英語学習をゲーム感覚で行えるアプリなど様々。ですが、どの英語アプリも「幼児を飽きさせない」ということを第一に考えて作られているので、CDやDVDにすぐ飽きてしまうという子どもにはピッタリの学習法でしょう。

英語アプリのメリットとデメリット

英語アプリのメリット

幼児向け英語アプリのメリットとしては、やはり第一に、子どもが楽しみながら学習することができるということです。

英語アプリはゲームを取り入れたものも多いので、幼児にとっては遊んでいるような感覚です。同じ内容でも、楽しみながら学習したほうが吸収率はアップするので、英語アプリを使えば効率的に英語が学べるでしょう。また、指先を使ってアプリを操作することで脳への刺激となり、脳が活性化するという効果も期待できます。

さらに、思いついたときにダウンロードするだけで手軽に英語学習を始められる点、他の種類の教材と比較して価格がリーズナブルな点も大きなメリットです。

英語アプリのデメリット

幼児向け英語アプリのデメリットは、「アプリ」という形式であることと、英語学習に関することに大きく分かれます。

スマホやタブレットから放射されるブルーライトによる被害は、特に幼児の場合に大きいと言われています。視力の成長段階にある幼児がスマホを長時間使用すると、視力の発達や睡眠に弊害を及ぼす場合があります。

また、英語アプリは幼児が英語に親しめるように作られているものの、英語習得のカリキュラムが整えられていない傾向にあります。そのため、英語アプリだけでの英語習得は困難でしょう。

英語アプリは教材と併用しよう

英語アプリは、幼児がゲーム感覚で楽しみながら英語を学べるという点では、十分に取り入れる価値のある教材です。価格もリーズナブルでダウンロードするだけで使えるので、手軽に英語学習が始められる点も魅力的。

ですが、長時間の使用は健康被害に繋がる可能性もある上に、英語アプリだけで英語を習得させることは難しいというデメリットもあります。そのため、英語アプリはサポート的な存在で利用して、その他の教材と併用するのが最適でしょう。

おすすめの幼児用英語アプリ

楽しい英語 Fun English: 子供英語学習(ESL)

「楽しい英語 Fun English: 子供英語学習(ESL) 」は85個の学習ゲームで構成されていて、世界中で700万人以上に利用されていると言われています。学習できる英単語は350ワードで、リスリング、ライティング、スピーキングと単語のスペルを習得可能。マルチプレイヤー機能も搭載されているため、ある程度の年齢になったら、友達と一緒に対戦しながら英語を学ぶこともできます。

無料で利用できるレッスンは2つ、16個の学習ゲームで、後はアプリ内課金でそれぞれのレッスンを購入するシステムになっています。まずは無料ダウンロードをして、使用感を試してみましょう。

親子de英会話:子供と一緒に簡単英会話!

「親子de英会話:子供と一緒に簡単英会話!」は、その名の通り、親が子どもと一緒に英語を学習できるアプリです。

東京や千葉の幼稚園、保育園で推奨されるアプリとのことですが、その理由は、親が子どもと一緒に英語を話すことによって、幼児の英語力は劇的に向上するとされているため。このアプリでは日常的によく使うフレーズを収録しているので、日々の生活の英語でのコミュニケーションに役立ちます。

日常的に使う「ご飯」「天気」「買い物」などのフレーズは20カテゴリ用意されており、17カテゴリは有料ですが、480円だけの課金で全てが利用できるので、かなりリーズナブルな英語アプリです。

きいて!さわって!ABC 英語が身につく!幼児向け知育アプリ

「きいて!さわって!ABC 英語が身につく!幼児向け知育アプリ」は、対象年齢が3~4歳と幼児に限られていますが、絵カードを使ったゲームを操作するだけで、アルファベット、英語の発音、単語の意味などが学習できるようになっています。

ゲームのモードは3つが用意されていて、基本となるアルファベットモード以外のモードには、さらに3つの難易度が揃えられているので成長に合わせて学習可能。

習得できる英単語は約200ワードで、App内課金で2つのステージを購入すると合計約300ワードを習得することが可能。課金額も240円と少額なのでお財布に易しいアプリです。

管理人の紹介

管理人の紹介

学生時代から英語が苦手だった私。妊娠中から英語教材を使いはじめ、現在3歳になる息子は、英語のDVDの内容をちゃんと理解できるまでになっています。「無理せず楽しく学べるのが良いな」と教材を選びましたが、今では息子から進んでやりたいというようになっているので、これからも続けていこうと思っています。

Copyright (C)英語に強い子どもに育つ!幼児英語教材ランキング All Rights Reserved.